2023年02月18日

すり寄ってくるようで



何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/article/20230216-CXLO4EFJBBJYXJMVUO6ISPWMQE/
韓国、日本を格上げ「近しい隣国」 国防白書公表、北の核物質は20キロ増


無理しなくてもいいのに


一部引用
>前回版の「隣国」から「近しい隣国」に記述を変更した。聯合ニュースは「(表記を)格上げし、関係改善の意志を反映した」と報じた。
なんというか・・・寄ってこなくてもいいのに。

無理しないで、韓国独自の道を進んでもいいのですよ。
米国がどういう反応するかは知らないですけどね。


一部引用
>今回の白書では日韓が「価値を共有」するとの表記も6年ぶりに復活。
えっ?

一部引用
>いわゆる徴用工訴訟問題をめぐる18年10月の韓国最高裁判決に端を発した関係悪化を受け、
他にもたくさん懸案はあるのですけどね。


一部引用
>今回の白書をめぐっては、「北朝鮮の政権と軍はわれわれの敵」と記載し、北朝鮮を「敵」とみなす表記が6年ぶりに復活したことも明らかになっていた。
朝鮮半島内で決着付けてくれればいいわけです。
他の民族と国家を巻き込む方が基本的に不健全でしかないのですけどね。
日本国内だけでなく米国とかの地域にもいると思われる、朝鮮半島系の人たちには帰国を呼びかけないといけないと思いますよ。



なんか、書いていて、ベタななろうで出てくるであろうご都合チックな指導者よりも、お馬鹿すぎなのが・・・と
マジで、彼らはお馬鹿でしかないのだなっとね。
自国内勢力から見た場合の外部勢力の介入の結果が荒れ放題という事例なら現実にもたくさんありますよね。





ワタシですか?
実はよみせんです。
こんな記事とか書いていて思いますけど、それなり以上に書ける人は普通にいますよね。
某ア〇ヒ系の記事とか自称ジャーナリストを言っている人たちの記事で酷すぎなのがあったりしますよね。
その程度で金もらえるのかと、マジで出来を疑いたくなる人もいますしね。



posted by はせんき at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック