2020年01月19日

このようになってしまいました

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200117/wor2001170021-n1.html
中国・習主席がミャンマー訪問 中国との接近に期待と不安
https://www.sankei.com/world/news/200118/wor2001180021-n1.html
「一帯一路」推進で合意 習氏、ミャンマー訪問 ロヒンギャ問題で政府支持表明

大事な文言が抜けている気がしますけどね。

一見よさそうな感じ見見せていますけど、単に政治権力掌握して”やりたい放題”やりたかっただけど言う所でしょうか。
混乱はさらに深まるという事になりそうと勝手に予想しておきます。
posted by はせんき at 16:46| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警戒はしておくのがベター

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200118/wor2001180018-n1.html
中国の新型肺炎、発症者4人増 日本発のNHK報道は中断
https://www.sankei.com/world/news/200118/wor2001180023-n1.html
上海と広東省で感染疑いか 新型肺炎、武漢は計45人に

感染力そのものは今のところそんなにという所なんですかね。
ただ、変異という、怖いことになる可能性は否定できないわけです。

過剰に騒ぎ立てるのはどうかと思いますけど、警戒しないというのはもっと問題でしょう。
既存野党が バカ 晒す勢いで、意味不明の事をやらかしそうなのが厳しいところですね。
誤報とか混乱を招いても、”責任逃れ”するのは確定でしょう。
マスゴミが問題報道するかもしれませんけど、そのあたりも注意ですね。

春節のあたりでどうなっているかでしょうかね。
posted by はせんき at 15:20| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えっ、そうなの?

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/200118/plt2001180003-n1.html
共産が「中国批判」の綱領改定を採択 党大会最終日
https://www.sankei.com/politics/news/200118/plt2001180005-n1.html
共産党が志位氏の委員長継続を了承 就任から20年「必要とされている」

そうなんですか?
共産党の中ではでしょうけど。

一部引用
綱領改定では「大国主義・覇権主義が強まっている」と、中国を批判する内容を盛り込んだ。
中国(共産党)に批判的なこと言うんですね。
戦後(WW2)の混乱期の事を意図的に抑えていますよね。
マスゴミとか特に教職員関係者はダンマリしていますね。
何か不都合なことがあるのでしょう。
そのあたり一定以上拡散されたらものすごい揺り返しが起きる気がしますけど、気のせいですかね。

一部引用
「党内の民主主義、現場で努力している方々の声をしっかりと受け止める。自らを律し、この年(65歳)ではあるが、さらに成長していく努力を重ねていきたい」
なんかすごい認識だ。
ツッコミは皆さま各自で入れてください。

追加
https://www.sankei.com/politics/news/200118/plt2001180007-n1.html
共産党大会が閉幕 「変化」道半ば、日米安保廃棄を堅持

一部引用
ただ、綱領は日米安全保障条約に関して「廃棄し、アメリカ軍とその軍事基地を撤退させる」との記述を堅持し、
まるで、隣のどこかの言い分を見ているようだ・・・
戦後の混乱期にやらかしているらしいですね。


現在の状況で表に出てきていないで隠されていることの大半は”誰かの”都合が悪い事でしょうね。
パヨクとか日本共産党に社会党(現社民党)関連は相当にあるでしょう。



さらに追加
後味悪くなるかもしれないので注意
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200117-00000070-sasahi-soci
1960年代、内ゲバが激化する学生運動に参加した女性闘士たちの今 全共闘世代アンケートの結果〈dot.〉

青春を美化するにしても、自己陶酔していますかね。
この時の負の遺産がいろんなところにあるというのが現状でしょうか。
posted by はせんき at 08:22| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警戒するよね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200118/wor2001180007-n1.html
北朝鮮軍拡「世界最速」 米軍高官、技術進展に警戒
作ることができるというのは大きいという事です。
ある程度以上の経験値を持つことによる熟練というのを警戒しないというのは、どうかと思います。

このあたり、一回考え直さないといけないですよね。

それなりの数をこなしつつ正しく合理的に”改善”していくというのが王道なわけですけど、現場軽視が酷いですよね。
現在は日本製は高品質という認識ですけど、今後20年以内に低迷期でものすごい事になるのではないでしょうか。
まあ、それ以上に海外製が雑でいい加減なものがあるので、どこまで我慢できるかみたいなことになるのではないですかね。

団塊バブルだけに都合のいい”コミュニケーションスキル”とやらを重視しすぎた弊害が今後出てくるでしょうね。
あと(理系に対しての)文系重視のツケが一気に噴き出すでしょう。
posted by はせんき at 00:25| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

文句だけはいっぱいですね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200118/wor2001180009-n1.html
韓国で日系のハリス駐韓米大使のひげに批判 日本統治時代の「朝鮮総督を連想させる」
ひげですか。

どんだけ、文句を言うのかと・・・
もう少しマシなこと言いましょうよ・・・
一部引用
朝鮮総督の多くが口ひげを生やしていたのを想起させる
だから?

教育というのはこれほどまでにという極端な一例ですね。
パヨクのやりたいことをやりたい放題やったらこうなるのでしょうかね。
posted by はせんき at 22:09| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする